階段昇降機の購入・設置の際、おすすめしたい業者を口コミ評判を基にランキング形式でまとめました!

DAIKO(ダイコー)の画像1

社名 ダイコー株式会社
所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-1
TEL:03-3436-5111
おすすめポイントサポート力と技術力に自信をもって対応する企業

ダイコーは1958年に設立し現在に至るまで、エレベーターメーカーとしての実績を積んできました。培った知識や技術力は、エレベーターだけではなく階段昇降機にも活かされています。

東京都に本社をもつダイコーは日本各地に支社を展開し、さまざまなエリアの利用者をサポートしているのです。転居によって住所地が変わっても、転居先のエリアにある支社がサポートを引き継いでくれるのも、ダイコーの製品を利用する魅力だといえるでしょう。

DAIKO(ダイコー)の画像

DAIKO(ダイコー)

サポート力と技術力に自信をもって対応する企業

公式サイトで詳細を見る

多様な製品を販売・設置・保守している

DAIKO(ダイコー)の画像2

ダイコーが主に取り扱っている階段昇降機「ステアリフト」は、介護福祉が充実しているドイツ製の製品です。最新の人間工学に基づいて設計され、安全性と乗り心地の両方を追求しています。動作音が静かで省スペース、省エネ、シンプルな操作が可能なことにより、利便性も実現しました。

住宅密集地で取り付ける場合、動作音が気になるという方におすすめです。障害物を自動で検知する機能や緊急降下機能なども搭載し、利用者の安全の確保に努めています。着脱可能な安全ベルトとひじ掛けを取り付けることで、利用者がより安心して使えるよう配慮されているのです。

また、デザイン性にも優れており、ステアリフトの直線タイプは「プロダクトデザインアワード2010」を受賞しました。デザインはもちろん、素材やカラーを選択できるため、利用者の好みのものを選べるでしょう。介護福祉機器でありながら、デザイン性にもこだわる利用者におすすめです。

24時間相談可能なアフターメンテナンスサービス

DAIKO(ダイコー)の画像3

階段昇降機の設置には興味があっても、メンテナンスや故障した際の対応が不安な方もいるでしょう。そのような場合でも、ダイコーでは日本各地の営業所・支社を展開していることから、全国対応可能なアフターサービスを提供しています。

24時間相談可能なので、階段昇降機「ステアリフト」の動作に不具合を感じた場合は、販売店に相談してください。連絡を受けたスタッフがスピーディーにトラブル解消に努めてくれるようです。

購入した階段昇降機について時間を問わず不安な点を相談できる点は、ダイコーの強みだといえるでしょう。階段昇降機「ステアリフト」の設置後は保証期間を設けており、期間内に故障した場合は無料で修理してもらえます。保証期間については、購入した階段昇降機の保証書の記載内容を確認してください。またダイコーでは、階段昇降機「ステアリフト」の保守点検契約を推奨しており、製品を長く利用できるよう努めています。

DAIKO(ダイコー)の画像

DAIKO(ダイコー)

サポート力と技術力に自信をもって対応する企業

公式サイトで詳細を見る

階段昇降機「ステアリフト」の機能と特徴

階段昇降機「ステアリフト」は、さまざまな形状の階段に設置可能です。誤作動による事故を防ぐために、ジョイスティックを差し込まなければ作動しない設計になっています。

また、ジョイスティックを進行方向に倒し続けることで、ステアリフトが動作する仕様です。そのため、利用者の意思によって動作範囲を決められます。

目的地として登録した位置以外で停止した場合は、アラーム音が鳴って周囲に知らせることが可能です。利用者が誤ってステアリフトから降りようとしている、バッテリー交換が必要などの事態にも対応しやすいでしょう。さらに、ステアリフトの便利な機能として、「無線呼び送りスイッチ」や「回転シート」、「電動折り畳みレール」などが挙げられます。「電動折り畳みレール」は、椅子の昇降に沿ってレールが自動で折り畳まれる機能です。ステアリフト本体もコンパクトに折り畳めるため、同居している家族の生活に支障をきたさないでしょう。

ダイコーで利用できるローンとリース

DAIKO(ダイコー)の画像4

ダイコーではレンタルサービスを展開していますが、曲線階段対応の階段昇降機はレンタル対象外となっています。そこで、曲線階段向けの階段昇降機を設置したい方に、ローンとリースを用意しているのです。

助成金の紹介も行っているため、利用者にとって購入の負担を軽減できるでしょう。ダイコーのリースサービスは、購入希望の商品をリース会社が購入して利用者に貸し出すという仕組みです。

リース期間は基本的に5~10年となっており、利用期間に合わせて利率が変動します。施設などの法人が利用しているようです。リース料金は、利用期間にあわせて経費として計上でき、毎月の支払額は一定となっています。また、導入時の初期費用をおさえられるため、資金管理が比較的容易でしょう。階段昇降機を導入するときの手続きはリース業者に一任できるため、自社社員は本業に専念できます。

ご注文から設置までの流れ

①お問い合わせ
まずは、電話もしくはお問い合わせフォームからお問い合わせをします。

②現地実測
希望の日時に専任スタッフがお客様の家に伺い、製品の紹介などの具体的な説明を行います。その際に、階段の詳細な寸法も測ります。

③見積書・図面の作成
ダイコーが取り扱っている階段昇降機「ステアリフト」は、それぞれの家の階段に合わせて作るオーダーメイドです。そのため、現地実測の情報をもとに作図を行い、それぞれに合ったレイアウトをプランニングして提案してくれます。

④契約
提案に納得いったら契約を締結し、工場へ階段昇降機「ステアリフト」を発注します。

⑤製作・設置工事
オランダ工場で昇降機の製作、組立、テストを行った後、製品が出荷となります。その後は、お客様が希望する日時で、専門の知識が豊富な設置スタッフが製品の設置を行います。

実際に乗って確認をしてもらったうえで引き渡し、設置が完了です。

ダイコーの商品情報

ステアリフト 屋内タイプ 曲線

タイプ 曲線
設置場所 屋内
積載量 90kg

ステアリフト 屋内タイプ 直線

タイプ 直線
設置場所 屋内
積載量 90kg

ステアリフト 屋外タイプ 直線

タイプ 直線
設置場所 屋外
積載量 90kg

まずは電話かメールフォームで問い合わせしてみよう!

ダイコーが主に取り扱っている階段昇降機「ステアリフト」は、契約から納品までおよそ2週間かかりますが、設置工事は1日で完了します。「ステアリフト」を申し込む流れとしては、まずフリーダイヤルかメールフォームで問い合わせましょう。

各家庭によって階段の形状や利用者の状況は異なるため、設置希望の場所にスタッフが訪問し、調査を行います。木製・鉄製・コンクリートの階段にも対応可能で、その場で設置可否の判断をスタッフが行うようです。

調査したスタッフから利用者に適した商品と契約内容を提示されるため、一度家族で検討しましょう。提示された内容に承諾した場合は契約が締結され、階段昇降機が設置されます。ダイコーの階段昇降機に興味がある方は、気軽に問い合わせてください。

DAIKO(ダイコー)の画像

DAIKO(ダイコー)

サポート力と技術力に自信をもって対応する企業

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
おすすめの階段昇降機販売・設置業者ランキング!

おすすめの階段昇降機販売・設置業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名リフテッククマリフト新光産業ダイコー中央エレベーター工業
サービス日本各地に対応可能、全社員が専門知識を有している24時間365日対応可能な総合エレベーターメーカー介護福祉機器を販売・レンタルする専門商社サポート力と技術力に自信をもって対応する企業民間・公共施設への納入実績が豊富な企業
詳細リンク